セブンイレブンの生姜スープがいっつも売り切れで買えないので自分で作ってみた!

セブンイレブンの生姜スープが売ってないから作っちゃう!

セブンイレブンで冬になると登場する「12品目具材の和風生姜スープ」をご存知ですか?

生姜で身体も温まるし12品目の素材の旨味と出汁が効いた優しい味で大好きなのですが・・・

めーこ

とにかく売ってない!

元々取り扱ってないとかじゃないんですよ?棚はあるんです。値札もついてるんです。だけどいつ買いに行っても棚がスッカラカン!

一体いつ入荷して売り切れてるのか店員さんに聞いてみたら・・・

店員さん

あ~、入荷は夜の10時くらいっすねぇ~!朝方一気に売れちゃうんすよねぇ~・・・
夜の10時とか・・・3歳の子持ち主婦は子供と一緒に夢の中だわ!(怒)・・・売れるのわかってるんだからもっと多く発注すれば良くない?なんか「つるっと餃子のスープ」はいつ行ってもあるし!それ発注減らしてその分生姜のスープ入れた方がいいんじゃないの!?

・・・と、勝手な事を言いたい放題言う消費者にこる(@choco2col)です。
あわせて読みたい!
セブンイレブンの冬のスープ新発売!「ビーフシチュー」と「オマール海老のビスク」レビュー 新たまねぎ ズボラレシピ【簡単料理レシピ】見た目もそのまんま!新たまねぎがおいしく食べられる!今日の晩御飯に一品追加しちゃおう!

想像だけで作ってみる事にした!

あまりに売っていないので、自分で作ってみたら案外簡単に美味しく出来上がってしまったので、みんなも作りなよ!と思い、自己流レシピを公開します。材料はだいたい目分量ですが、ほぼ適当でなんとかなります。
※実際に作る場合は自己責任でお願いします(笑)

生姜スープの材料

セブンイレブンの生姜スープを自分で作る 材料

材料はこんな感じです。確かセブンイレブンの生姜スープには「もち麦」っぽいものが入っていた様な気がするんだけど・・・ちょっと我が家的にはメジャーじゃないので今回はカット!近所のスーパーにも売ってませんでした。
そして今流行りのipad芸人風を気取ってみましたが・・・ただただ見にくいというね(笑)

分量めやす(約8杯分)
  • しょうが【1個半位】千切り
  • キャベツ【1/6位】粗みじん切り
  • もやし【1/3袋位】粗みじん切り
  • れんこん【1個】薄いちょう切り
  • 生しいたけ【3本】みじん切り
  • ねぎ【1/2本】粗みじん切り
  • にんじん【1/2本】みじん切り
  • たけのこ【水煮1/2袋】みじん切り
  • 大豆【蒸しパック1袋】そのまま
  • 塩こんぶ【適当】そのまま
  • 牛・豚合挽き肉【180g位適当】
  • 水【1200cc位適当】
  • 鶏がらスープの素【小さじ山盛2杯】
分量はほとんどだいたいです。残り物やお好みで増減してください。ipad芸人じゃない画像も無駄に載せておきますね?見やすいから。

セブンイレブンの生姜スープを自分で作る 材料

わぁ~!全然こっちの方が見やすいジャン!(棒読み)

にこる

ちなみに上記の分量でセブンイレブンのスープカップ8杯分ほど出来上がります!ガッツリ食べられて幸せ気分になれちゃうね♪

一番大変な作業はみじん切り!

この生姜スープを作るのに、一番大変なのは「みじん切り」ただそれだけです。それが終わればもう完成したも同然といってもいいくらい!
楽しちゃう?

Amazon’s choiceにも選ばれている「ぶんぶんチョッパー」は面倒なみじん切りに超おすすめ!

作業手順

材料を全て下ごしらえしたら、後は本当に簡単です!

    1. 鍋に水(1200cc)を入れ沸騰させる
    2. ひき肉をフライパンで炒めて火を通す
    3. 沸騰した鍋にしいたけ・塩こんぶを入れる
    4. 鶏がらスープの素を入れる
    5. 生姜以外の具材を全部鍋に放り込む
    6. 炒めたひき肉を鍋に放り込む
    7. 生姜を2/3鍋に入れる
    8. 具材が全て柔らかくなるまで煮る
    9. 器に盛って、残りの生姜を添える
ポイント
我が家は肉類を炒める時油を使いませんが、もしあれば「ごま油」でひき肉を炒めるとより一層美味しく仕上がるかもしれません。

味付けは鶏がらスープの素だけですが、しいたけと塩こんぶからしっかり旨味が出ているので本当にこれだけであっさり美味しいスープの出来上がりです。

特に塩こんぶはそれだけでキュウリの輪切りにあえたり、大根をきざんだものにあえるだけでもおかずの1品になってしまうほど便利で優れもの!主婦の強い味方です。
これがないと主婦業が危うい私・・・

大豆は便利な蒸しパックが売ってます!

野菜スティックもいっしょにいかが?

セブンイレブンの生姜スープを自分で作る 完成

セブンイレブンで「野菜スティック」という商品があるのをご存知ですか?その名の通り、ただシンプルに野菜を縦長に切っただけのものですが、付属でついている「味噌マヨネーズ」が美味しすぎて止まらなくなる逸品です。この味噌マヨネーズを自宅で簡単に調合しましょう!


味噌マヨネーズの割合
● だし入り味噌:4
● マヨネーズ:6
●一味唐辛子(お好みで多めに)
あとはかき混ぜるだけ!

特にだいこんは辛味成分に体内の血液をサラサラにしてくれる効果があると言われていて、高血圧の予防にも役立つそうですよ!美味しく食べれて健康にも良い野菜を普段からたくさん摂取しておきたいですね。

だいこんは11月~2月頃が旬でみずみずしくて生でも美味しく食べられる時季!味噌マヨネーズでどんどん食べられちゃうよ!

にこる

感想まとめ

お店で売ってる商品が美味しくて、自宅で作ってみる方って結構いると思うんだけど・・・結局本家には勝てない(再現しきれてない)場合が多いと思うんです。見た目もそうだし、素材を手に入れるのが難しくて何かで代用したり。

今回の生姜スープも「もち麦」が入ってないので再現性には欠けるかもしれないですが、味に関しては本家と褐色無いかな?と個人的には思いました。それだけ生姜のパンチが強いというのもありますが。

手軽にもち麦が手に入る場合は上記レシピに加えるだけなので追加して作ってみてもいいかもしれません。
ネットなら簡単に買えます!

自分で言うのもなんだけど!本当に美味しくできたので、ぜひお家ごはんの一品として作ってみてはいかがでしょうか?これからの寒い季節に冷えた身体も温まる生姜スープのご紹介でした!チャオ~(喜’v`*)

セブンイレブンの生姜スープを自分で作る 完成

商品が買えないと原材料名をチェックできないのですが・・・どうやら葉っぱぽく見えたのはキャベツではなく白菜のようでした!確かに白菜の方が冬のスープっぽいけど。煮込まれてたらキャベツも白菜も変わりません(笑)

後日無事に購入!原材料はこちら!


●12品目具材の和風生姜スープ●
原材料名:白菜/玉ねぎ/大麦/にんじん/鶏肉/生姜/ごぼう/れんこん/長ネギ/しょうゆ/スープベース/みりん/植物油脂/大豆水煮/ゼラチン/青ネギ/しいたけ/発酵調味料/こんぶ/食塩/昆布だし/調味酢/調味料(アミノ酸等)/原材料の一部に小麦を含む

スープストックの生姜スープもおすすめ!



生姜スープレシピは公開されています!
あわせて読みたい!
セブンイレブンの冬のスープ新発売!「ビーフシチュー」と「オマール海老のビスク」レビュー 新たまねぎ ズボラレシピ【簡単料理レシピ】見た目もそのまんま!新たまねぎがおいしく食べられる!今日の晩御飯に一品追加しちゃおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA